先日の帰宅中、突然操作中のデバイスでCortana、いやコルタナさんが連続起動する事案が発生。タスクを切り替えても起動してしまうため再起動 を余儀なくされた。

その後の調査により、原因は鞄の中のポーチに入っていたコルタナボタンであることが判明。鞄の中でボタンが押されたために接続→起動となってしまったとみられている。幸い大事には至らず、OSの再インストーまで行かなくてよかったと、胸をなでおろしている。

なお「コルタナボタンを見せびらかせられ買わずにはいられなかった」と供述する砂金氏と本事件との関連性はない模様。

広告