さて、結局先日ハワイに行った際に現地の Microsoft Store でSurface Pro 4 を買ってしまいました。Book とどちらにしようかとずっと悩んでましたが、やっぱり自分としては軽さを重視したかったのでPro4。なんで日本で買わなかったのかというと、円高と税率で数万円安かったこととにくわえて、TypeCover は既に持っていたのでキーボードの英語日本語の問題がなかったことですね。本当に本体だけ買いました。

さて、買って帰国してから昔ならすぐに開封してセットアップするのですが忙しいことと、Amazonでの購入品待ちで数日間は未開封のままでした。で、購入したのはこの2つ。

  • Surface Pro 4 用背面保護シート
  • Surface Pro 4 ガラス 保護シート

はい、表も裏も保護です。いつもならオリジナルの保護シートを背面用に作るのですが、今回はこの新しいWindows ロゴをしばらく堪能したかったので透明の保護シートを購入しました。おかげでマットな背面は今はピアノのような光沢仕様です。

WP_20160123_01_22_00_Pro

ロゴ部分がメッキと接着で汚くなってしまうかと思ったのですが、メッキ部分は表面に比べてほんの少しくぼんでおり保護シートと接触せずに済みました。

WP_20160123_01_22_19_Pro

表はガラスです。純正がPro4用としてはまだ出ていなかったので残念。まずはちょっと安めのものを選んで購入してしまいました。安かったせいなのか貼り付けにはちょっと苦労しました。初め端に気泡ができてしまうんです。これは面積が大きい分ゆがみとかで仕方がないかと思いましたが、端を画面下側のエッジにぴったり合わせてから上のほうに向けて貼っていったらうまく気泡ができずに済みました。

WP_20160123_01_33_58_Pro

カメラの周りが穴ではなく、大きく書けているのは残念。ここは汚れちゃう。

WP_20160123_01_34_24_Pro

うまく貼れたのですが、ペンは問題ないのですがタッチの感度が少し落ちてしまい、しっかり押さないと反応しないこともあり、新しいものに変えるのかがまんするか、剥がすのか、ガラスではなく薄いタイプにするのか、いろいろ思案中。ただ薄いタイプは傷つきやすいのでもう使いたくはないんですよね。

ということでセットアップです。いきなり英語ですが日本語に設定。起動してからもいろいろ日本語化は必要ですが、もう英語版買っても問題ないのはうれしいですね。っていうか一瞬このまま英語版を使おうかと思ってしまいましたわ。英語版でも日本語の入力と表示はできるので行けなくもないですが、ふとした時に日本語フォントが来たないと残念なので日本語版に変更です。

WP_20160123_01_37_08_Pro

Pro 4 はいいですよ。Pro 3 に比べて本体サイズも変わっていないので、一番変化が少なく躊躇しそうですが、安定感、放熱、速度、厚さと軽さなどすべてが別物です。Pro 3 ユーザーは検討すべきです。

で、こちらが今回購入したものです。参考までに。

http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=000000&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=shinoblog001-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=B017QTQ4UW http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=000000&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=shinoblog001-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=B00WG4ITP6

広告