最近 ZenFone MAX を取り上げている記事があって、Windows 10 Mobile だとどの辺のデバイスだろう?と探してみたら EveryPhone が近かったので無意味に比較してみた。

価格とOSで見ると、ZenFone Max はアプリも豊富な Android 5.0.2 価格は 27800円。EveryPhone  はまだまだこれから Windows 10 Mobile で価格は 39800円。残念ながらここはMAX。

基本性能はほぼ同じで、Snapdragon 410、メモリは2GB720P5.5インチスクリーン。カメラは13MP/5MP

Max の売りは大容量バッテリー5000mAHでモバイルバッテリーにもなる。しかしその分202gと超重量。その割に厚さ5.2mmってすごいなと思ったら 最厚部は10.55㎜と10㎜越え。

EveryPhone の売りを言うとしたら軽量,軽快。SDに比べてアクセスが速い内臓ストレージ 32GBと潤沢で、もちろんMicroSDHCも使える(尚MAXも使える)。厚さ6.9㎜重さはこのサイズでは驚異の138.6g。バッテリーは2600mAh と、このクラスでは平均的。

操作用の3つボタンが、Max はハードウェアに対して、EveryPhone はソフトウェア。安心のハードウェアボタンだが、この画面サイズで考えると少し下ぎりぎりすぎると感じる人もいるかもしれない。EveryPhone の場合ボタン舌は1㎝程度余裕があり、かつ手の平で押して誤動作、という場面も少ない。ただこれはあくまでも個人の操作方法に依存するので優劣とは言えない。

まぁ結論で言えばそもそもOSが違うので比較にはならんわなw というところ。

広告