USB-C 端子を持つデバイスを持つとその利便性に気が付きます。しっかり刺さって表裏も気にせず使える。高速充電も出来たり、OTGも使えたり。ただ、Micro USBの様に普及はしていないので、充電ケーブルを忘れようものなら大変です。そんな困った状況にならないようにいくつかグッズを備えておきましょう。

画像をクリックするとサイトに飛びます。

こちらは Micro-USB を USB-C に変換するアダプター。これでケーブルを忘れてしまって人に借りても大丈夫。799円

ついでだから、モバイルバッテリー様にケーブルも一緒に欲しい人はこちらもいいかも。699円

アダプターとか面倒だしなくすから、予備ケーブルがいい人。USB2.0で良ければ安いのもたくさんあります。これなら1本599えん。2本セットで989円

こちらは絡みにくい高耐久のナイロン網。799円

こちらは意外と便利な30㎝のケーブル。長いのは邪魔な時もありますからね。USB3.0対応で980円

もう一つ、OTG、つまりUSBホストが使えたりします。例えば、USBメモリーを直接さしたり、マウスやキーボードをつなぐことも出来たり。そのときに便利なアダプターはこちら。

こちらはちょっと幅広いけど短いタイプ。幅は一般的なUSBメモリと同じサイズなのでフィット感は最高。コンパクトで便利です。899円

縦長スリムの方がよければこちら。もちろんUSB3.0対応です。599円

アダプターだと端子に負荷がかかるので気になる、という方はこちらのケーブルタイプがおすすめ。いろいろ長さがあるので好みで選べます。999円

転ばぬ先の杖なんとやら。転ぶ前に買っておきましょうね。

広告