さて、今回はWindows 10 Mobile で搭載された、外部モニター接続とContinuum ですね。あ、外部モニター接続は8でもあったか。

CPUというかチップセットによってContinuum が使えるかどうかの仕様が異なります。今の世代のSnapdragon で言うと、そのグレードによってこのような仕様になっています。

  • Snapdragon 2xx 外部モニター接続のみ
  • Snapdragon 4xx  外部モニター接続のみ
  • Snapdragon 6xx  外部モニター接続と 無線でのContinuum for Phone
  • Snapdragon 8xx  外部モニター接続と 無線・有線でのContinuum for Phone

外部モニター接続は画面をそのままモニターに出す、いわゆるミラーリングです。Continuum for phone は外部モニターを画面2として、フルスクリーンで使うことが出来ます。

外部モニターに接続してみる

いずれにせよせず接続方法はアクションセンターからの「接続」が一番簡単ですね。有線ならそれですんなりつながります。無線での接続の場合、Miracast アダプタが選択肢として表れます。

wp_ss_20161220_0003.png

うちの会社はあちこちにオープンデスクがあって、そこに接続してあるモニターには皆ワイアレスディスプレイアダプターが付いているので、こんな状態になっています。

wp_ss_20161220_0001.png

Continuum for Phone

Continuum 接続が可能な機種の場合接続方法を選ぶ画面が出てくるはずです。ちなみにこれ有線ドックが使えなくても選択できるのはバグだよなーと思う。

wp_ss_20161220_0005.png

Continuum で、とく初めて接続された場合、こんなチュートリアルが出ますが、音が出るビデオがあるの注意です。

wp_ss_20161220_0002.png

接続するとこんな感じ。外部モニター側ですね。

WP_20161220_14_29_35_Pro.jpg

ミラーリングへの切り替え

人にモニターを通じて画面を共有する場合は、むしろミラーリング表示の方が良いでしょう。画面接続方式の変更はディスプレイの中の「接続されたディスプレイ」を選びます。

wp_ss_20161220_0007.png

あとは、詳細設定からミラーリングを選ぶだけでOKです。ミラーリングの場合も画面の方向に応じて表示する画面が回転されて表示されます。

wp_ss_20161220_0009.png

このほかBLuetooth のマウスや KeyBoard もBluetooth で接続できるようになったので、まるでPC使っているように操作ができるのがContinuum for Phoneの機能です。

広告