Myインクカタログ


最近、万年筆の新しいインクがいくつか発売されました。ただインクというのはなかなか無くならずコレ以上増えても困るので、自分のインクカタログを作ってない色があれば買おうかと思いました。

まずは寒色系

黒はペリカンがメインでしたが、使い切ってしまって今はモンブランのミステリーブラックという贅沢仕様。もう一つ買っておいたほうが良いかな。

ペリカンのブルーブラックは良い青と言われていますが家ではほぼブルー・グレー。没食子インクのせいなのでしょうか?で、ちゃんとしたブルーブラックが欲しくてウォータマンのミステリアスブルーブラックが家でのスタンダードです。

PILOTの色雫シリーズの天色はきれいなスカイブルーコレは人にも勧められる一色です。


エルバンのモクセイソウグリーンはミク色を探して見つけた色。発売されているインクの中で一番ミクのイメージです。

神戸インク物語の北野オリーブグリーンはプレゼントで頂いたのですが、渋さが大好きなグリーン。同じく諏訪山リーフグリーンは元気のあるグリーンです。

気がつけばピンク系

ひとまず赤を最初の頃に買いましたがピンク系が好きで増えていました。

パイロットの赤はたぶん、学校の採点で使っている先生もいると思います。こう見ると一番赤ですね。もう少し使おう。ペリカンのブリリアントレッドは完全にオレンジ化してます。うちのペリカンはみんな色が違う。


PILOTの色雫シリーズの秋桜はきれいなピンク。ビンも可愛く発色もよくコレもおすすめの一色。Lamyの限定色ヴァイブラントピンクはコスモスをチョット大人にしたイメージ。いろいろな場面で使えるピンクです。

神戸インク物語の須磨離宮ローズは大阪で買って来たもの。更に紫に近い色が欲しかったので選んだ一色です。

今はたくさんの色を楽しめる時代

基本色は揃っていました。オレンジ系がないと思っていましたがペリカンがしっかりカバーできています。グレーも同じくペリカンのブルーブラックがカバー。

なので、次買うなら常用の黒でしょうか。もしくは、普通のグリーンとか。まぁどこかでビビッと来る色に出会ったらまた衝動買いしそうです。

たくさんのカラーインクが出てきて、また1000円未満のスケルトンボディの万年筆がたくさん売られています。万年筆で色を楽しむのも楽しいですよ。

なんと、4本で2230円。他にも6本1700円も
https://amzn.to/2TnQR3Q

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。