HoloLens2 の販売モデルの詳細


HoloLens 2 の販売モデルの詳細がWebサイトに出ていますね。

https://www.microsoft.com/en-us/hololens/buy

英語で、✓ とかってどうも頭に入ってこないと思うのは私だけでしょうか?ダメだなぁ>俺。なので日本語で簡単にまとめてみましたが、こうなるかな?

で、どれがいいの?

HoloLens v1 では開発者モデルには製品保証がついていませんでしたが、今回は開発者向けモデルにも製品保証がついています。ここは大きいですね。

ただ、それで開発者モデルを買うかというと、そもそも HoloLens v1 では開発者モデルのほうが圧倒的に安かったのです。約22万円の差がありました。だから皆さん開発者モデルを買ってたわけです。しかし、今回は価格差がありません。商用利用向けと開発者向けの価格が同じなのです。 勿論、開発者向けには、Azureやアプリの利用特典もありますが、それもすでに開発されている方から見ると、ややお試し版的な感じもあります。

むしろ、安いデバイスではないので、開発してそのまま商用利用したいというケースも多く、以前はそれで悩まれていた方もたくさんいらっしゃいました。(この場合は商用利用に当たりますか?などたくさん質問をいただきました) ですので商用利用権は多くの方にとって重要です。

なので HoloLens v2 では、多くの方は商用利用版を購入されるでしょう。

月額モデル?

ただ、今回開発者向けの中に月額$99のモデルがあります。これは場合によってはありなのかな?とも思いましたが最低利用が何ヶ月なのかわからないのでまだ判断できないところですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。