【R1ハワイ15】Day 9 ナバル航空博物館


ハワイで最後に行ったのが Naval Air Museum Barbers Point. 多分殆ど知られていないし、行ったことがある人も殆どいないと思う博物館?です。実はほかのお店とかを探している時にGoogle Map でたまたま見つけたのがここ。

Naval Air Museum

場所はカポレイの南にある、多分軍の飛行場の敷地内です。コオリナのホテルからは本当に近いです。

もちろん実際にどこのガイドブックにも乗っていませんw。というのも日本からの観光で来るには色々条件が厳しいのです。

  • 必ずガイド付きでの案内
  • ガイドがボランティアなので行きたい日に行けるかわからない
  • なので、現地ででんわで事前予約が必要
  • そしてガイドは完全英語

実際に2日前に電話して、翌日のツアーをお願いしたのですが、その日はガイドがいないから2日後にしろ、と言われてこの日のツアーになりました。

集合場所がわからない!

時間までに管制塔に来るように、と言われたのですがGoogle Map でみても場所がわからない。結局、電話で教えてもらって「基地の横の道路を進んでいくと、右の2つ大きなハンガーがあるので、それを越した先にある」と言われてそのとおりに行ったら有りました。

ここで受付を済ませると、マッチョないかにも軍人という方が来てツアー?開始です。ガイド用のジープなんてほんとに軍用の古いやつでドアもベルトみたいな紐です。

練習機のハンガー

手間の大きなハンガーを通りながら、大戦中の写真を見せてくれて見比べたりしながら、奥の小さなハンガーに案内してくれました。ここにはきれいに復元された練習機とジープそしてパイロットの待機エリアがありました。

で、いきなり「乗ってみていいよ」と言われてコクピットに座らせてもらったり、おまけに写真取ってくれたりと色々サービスしてくれました。もちろん装備品の逸話なども色々話してくれたり。

ヘリに飛行機に撮り放題

ハンガー後も民間機エリアから、戦闘機エリア、そしてヘリコプターのエリアまでジープを移動して近くで見せてくれたり、機体の中まで案内してくれたりします。なんと行ってもいくつかの機体ではコクピットに乗せてくれて外から撮ってくれたりと。

アパッチに乗ったのは初めて。エンジンまでわざわざ開けて見せてくれたり。最後はは「俺はジープで休んでるから好きなだけ見て撮っていいよ」と言ってくれて自由にゆっくり見ることも出来ました。

航空博物館好きは是非

シアトルでも数箇所航空博物館には行きましたし、この前にはパールハーバーの航空博物館も行きました。でもそういったものとは違って、基地内で本職のガイド付きのここはマニアにはおすすめです。

最高のツアーにしてくれた彼に感謝です。なお、ここは基本無料ですが寄付によって成り立っているので、ぜひ運営のために寄付を払いましょうね。

【R1ハワイ15】Day 9 ナバル航空博物館” への1件のフィードバック

追加

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。