極細 Jetstream Edge


久しぶりの 新ペンは万年筆ではなくボールペン。 Jetstream シリーズの最新作 Edge です。新開発の超極細ボールは0.28mm という驚異の細さです。油性ボールペンの極細ですが、Jetstream のインクのおかげでなめらかな書き味です。(ちなみに今通販で売ってなかったりしますが、直ぐに在庫は戻りますし、大きな文房具店には売ってるので、高いものを買ってはいけません)

比較してみたのは同じく油性ボールペンのSAKURA RETRICO BALL。こちらも0.4mmと十分細いボールです。ペン先の形状がにているんですよね。

書き味

GELインクのような書き味の Jetstream は細いですがインクフローも快適で、筆圧をかけなくてもしっかりした黒い線が描けます。くっきり細い線が書きやすいです。RETRICO は本当に油性ボールペンの書き味。インクの粘性というか筆圧による変化が出やすい気がします。いわゆる油性ボールペンが好きな人にピッタリ。

スタイル

グリップ部はメタルそれ以外はプラスティックなので、軽いです。逆に言えば持ってみたら安っぽい。 1000円のペンにそれ以上を求めてはいけませんね。 クリップ形状は見た目は面白いですが、紙に挟んだら紙に折り目が出来ますし、厚手のものだと厳しそう。なんでこんな形状にしたんだろう?限定色オレンジ+4色。白+赤クリップはLAMYのSAFARIデザインですね。

RETRICOは鉛筆のような感覚です。細いので軽く書く人向きかも。カラバリも10色近くあって300円なので気軽に手を出せます。

ペン先

極細ですが、基本構造はもちろんボールペン。先が細いので細かい字を書きやすいです。正直に言うとこのペン軸を使うのではなく、他のペンでこのボールペンのペン部分(リフィル)を使ってみたい。

互換性のチェックが必要です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。