Lamy Lx(ルクス) に注目!


妻が使っていた、Lamy の万年筆。てっきりアルスターかと思っていたら、その上のLx(ルクス)でした。ニブのデザインがかっこいい!

Lamy でいちばん有名な万年筆といえばSafari。3,4000円くらいのエントリーモデルで、はじめての人にも手軽に使えておすすめできる万年筆。


今年はパステルカラーが発売されます。

そしてその上位モデルがAl-Star。メタルボディで少し高級感があるモデルです。Safari よりも少し重量が合って書きやすいです。

今年の限定カラーはブロンズ

そしてAl-Starの派生版で上位モデルとして出てきたのが、Lx(ルクス)です。

専用のケースも付いて、持っているだけで嬉しくなれるペンです


キャップトップのパーツも美しいカラーリングで、なんと言ってもニブがポリッシュされたブラックにレーザー刻印されたロゴ。10倍以上の値段の imporium のノブと同じデザインです。(こちらは14金ペン先ですが)

レーザー刻印された線とロゴがそそります

描いてみたのですが、質感がいいですね。それだけで楽しく書けます。ニブはSafariに比べて固く線がしっかり細く出る気がしましたが、コレは気のせいなのか、どうなのかまだ不明。

とりあえず、妻が2本持っているのを見て、欲しくなっちゃいました。多分近いうちに…. orz

Lamy Lx(ルクス) に注目!” への1件のフィードバック

追加

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。