【R1ハワイ09】Day 2/4 コーヒー農園巡り


午後にちょっと観光っぽいことを。

ハワイ島で有名なのがコナコーヒー。ハワイ島で一番の大きな街コナの近くには、少し登ったところ(標高500mくらいのエリア)にコーヒーベルトと呼ばれるコナコーヒーの農園が集中しているエリアがあります。結構見学に行けるところも多くその中でも有名なのが、UCCコーヒーとドトールコーヒーの農園。

UCC 試飲もできる店内

店内では試飲も自由に楽しめます。

ホットコーヒーだけでなく、コナコーヒーのアイスコーヒーを売ってたり試飲できるところは少ないかも。コナコーヒーのアイスコーヒー用は始めてみました。

コナコーヒーのアイスコーヒー用

あいにくの雨、は当然

午後に向かったときには雨が振り始め、ガイドの時間(1時間おきくらいにかんたんなガイドをしてくれる)には土砂降りになってました。

しかし、それも説明会で納得。コーヒーの発育には、気温や降雨、そして水はけなどいろいろな条件が必要で、この気候の条件に合うところがコナのコーヒーベルトなのだということでした。納得。

収穫したコービーの実からコーヒー豆を取り出して試食?もさせていただいたり。楽しかった。雨じゃなかったらw

生コーヒー豆w

本当は晴れていたら農園の方で色々教えてくれ ます。コーヒー摘み体験やら、焙煎体験(有料)など色々あるので興味ある人はお勧め!

農園説明会

コーヒーの実

傘を借りてコーヒー農園も見に行かせていただきました。

といっても見たのはほんの上の方だけで、農園自体はずっと長くまで続いているそうです。そしてコーヒーの実って一気に全部赤くなるわけではないのでどうしても手作業でないとだめなんだとか。この高低差の中、赤い実だけを手作業で取る作業はやっぱり大変です。

結局あきらめきれずに、2日後に晴れている間にまた行っちゃいました。じっくり見に行くことが出来てホントに良かったです。

快晴!

ドトールコーヒー農園

そして、ドトールの農園もすぐ近くにあります。歩いていけるくらいの距離。こちらも農園ですが、自分でかってに歩く感じで、半分は植物園でしたね。

道はアスファルトなのですが、時々コケが生えていて、かなり急なアスファルトなので履物には注意です。(女性は特に注意)

下まで降りると、目の前にプールがあって試飲もできる休憩所があります。コーヒーは一種類なので残念。更にこの先にコーヒー園が広がっているらしいです。

すぐ近くなので、晴れたときならUCCコーヒーとドトールコーヒーと両方行くのがいいですね。季節によっては午後は天気が崩れることが多いので午前中がいいかも。

見が赤くなるのは夏から秋口。

【R1ハワイ09】Day 2/4 コーヒー農園巡り” への1件のフィードバック

追加

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。