Huawei Share でPCとWiFi ファイル共有


Huawei のスマフォには、WiFiで高速にファイルを転送できる、 Huawei Share という機能があります。どちらも Huawei の端末ならそれが使えるのですが、どうやら PCとも使えるようです。

ということで備忘録。

SMB 1.0/ CIFS

PCから見るとコレはSambaの機能のようで、Windows 10 の機能を有効にすれば良いみたいです。具体的には、「Windows の機能の有効化または無効化」のダイアログで 「SMB 1.0 ・CIFS ファイル共有のサポート」を有効化さうるだけです。

ちなみに、Winキーを押して Windows 10の検索から「Windows の機能」と入力すれば、このダイアログが表示されます。コントロールパネルとかからたどるのは面倒ですよ。

ネットワーク共有に現れた

使うときはちょっと面倒ですが、Huawei Share の中の「コンピュータとの共有」をONにしないと、デバイスが検出されません。

機能をONにしてPCのネットワークを見るときちんと見えていました。PCのアイコンですけどね。

普通にネットワークドライブ感覚で使えるのはいいですが、電池も消費しそうなので使い終わったらHuawei Share の機能を OFFにするのを忘れないようにしないといけませんね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。